トップへ » 当院が選ばれる理由 » 小児歯科

【小児歯科】怖くない、痛くない治療

おいかわ歯科医院の小児歯科では怖くない、痛くない治療を第一に考えております。

小児歯科

小児期に痛い治療を体験しますと、それが苦になり虫歯になっても我慢してしまいます。我慢した揚句に歯がダメになってしまい抜かなければならなくなることは非常に悲しいことです。

そうならないためにも、まずは子供にとって怖くなくて痛くない処置(場合によってはチェアに座ってもらうだけのこともあります。)から始めます。その上でご家族の方にお口の状態をお伝えし、成長や性格に合わせて治療内容を考えます。

特に子供の歯は大人の歯に比べると弱く、歯磨きの仕方、甘いものの摂取状況にもよりますが虫歯になり易いです。成長や歯並びにあった磨き方、予防法を提案し、検診時にはフッ素を塗ることで歯の強化に努めています。

また虫歯が大きくなってしまい痛む時は注射が必要となります。そんな時でも笑気ガスでリラックスさせて行ったり、塗る麻酔の薬を使用したり、直径0.26mmの非常に小さい針を用いたりしてなるべく痛くない治療を行います。

関連ページリンク

■当院が選ばれる理由
一般歯科(虫歯治療)小児歯科審美歯科・ホワイトニング
予防歯科とは予防歯科(クリーニング)歯周病治療インプラント治療:当院の考え方インプラント治療
入れ歯患者さまの声料金表医療費控除

■ドクター紹介・経歴
院内ツアースタッフ紹介スタッフ募集
アクセス・診療時間患者さまへのお願い
プライバシーポリシー

カウンセリングを行います

カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら

このページのトップへ


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 小児歯科