2018年8月9日

むし歯予防には言うまでもなくフッ化物ですね。

今日の歯磨き粉のほとんどに含まれています。

歯にいいのは周知のとおりですが、効果に関してはやはり使われ方ですよね。

ここだけに限らずしっかり使わなければしっかりした効果は得られないわけです。

使われるシーンは

1:歯科医院での高濃度フッ化物塗布

2:フッ化物洗口

3:フッ化物配合歯磨き粉

おおよそこの3つに集約されると思います。

これらの特徴についてはまた後日お伝えします!

引き続きよい夏休みをお過ごしください!!

市原・八幡宿の歯科・歯医者/おいかわ歯科医院にぜひご相談ください!

comments

trackbacks

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

おいかわ歯科医院 院長 及川義久
おいかわ歯科医院
おいかわ歯科医院の
HPはこちら

院長 及川義久

【略歴】

2005年
東京医科歯科大学歯学部卒業

2007年
1年間同大学で研修医を経て霞町デンタルクリニックに分院長として勤務(港区西麻布)

2008年
いいじま歯科医院勤務(足立区高野)

2010年
故郷である千葉県市原市辰巳台の及川歯科医院を継承