2018年2月22日

母校の大学のセミナーに参加しました。

テーマは「子供と楽しむ歯科治療」でした。

子供にとって、親にとっての一大事はやはりむし歯とぶつけた時でしょう。

かけたら覆う、折れたら戻す、揺れたら止める。

緊急時でも冷静に的確に、やはり日々精進なのだと感じました。

どんな治療でも最後は笑顔、

勉強させていただきました。

市原・八幡宿の歯科・歯医者/おいかわ歯科医院にぜひご相談ください!

2018年2月18日

特にフッ化物洗口についての話でした。

学校、幼稚園でいかに実施しよりむし歯を軽減させていくかがこれからの課題ですね。

なるべくむし歯にさせないこと、それは歯科医師としては診療室の外に出ての活動であると講師の小林先生からご教授いただきました。

学校歯科医としてもっと幼稚園、小学校、中学校と連携、サポートしていきます!

 

 

市原・八幡宿の歯科・歯医者/おいかわ歯科医院にぜひご相談ください!

2018年2月8日

先日光の子幼稚園のワークショップに参加しました。

みんなで創り、その遊具が子供の笑顔を創る、素晴らしいことだなと自然と思いました。

日頃使わない道具を使うのも仕事として楽しいですね^^

また機会があればよろしくお願いします!!

 

市原・八幡宿の歯科・歯医者/おいかわ歯科医院にぜひご相談ください!

comments

trackbacks

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

おいかわ歯科医院 院長 及川義久
おいかわ歯科医院
おいかわ歯科医院の
HPはこちら

院長 及川義久

【略歴】

2005年
東京医科歯科大学歯学部卒業

2007年
1年間同大学で研修医を経て霞町デンタルクリニックに分院長として勤務(港区西麻布)

2008年
いいじま歯科医院勤務(足立区高野)

2010年
故郷である千葉県市原市辰巳台の及川歯科医院を継承