2018年7月4日

惜しくも3対2で敗れました、、

改めてこのトーナメントによく入れたものだと思えることと、

前半の硬い守備からの後半開始早々の2得点

あのベルギーに勝てる!そんな夢を、きっとライブで見ていた人は誰もが見たはず。

それが、1点入れられ、でも、、、まだ勝ってる

すぐさま1点入れられ同点、これがベルギー、これが世界レベル、、

当然甘くないと思いつつ本田に期待を込めつつも

終わり間際のカウンターによって失点

延長かと思いながらのまさかの逆転ノーサイド、、、

ともあれこんなに夢を持たせてくれて見ごたえのあった試合はないと思いました。

(普段サッカー野球などほとんど見ないので、、)

西野監督の言葉がなんとも言えなく心に残りました。

とにかく過去にないほど感動し心に残ったワールドカップでした。

 

 

 

 

 

 

 

市原・八幡宿の歯科・歯医者/おいかわ歯科医院にぜひご相談ください!

comments

trackbacks

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

おいかわ歯科医院 院長 及川義久
おいかわ歯科医院
おいかわ歯科医院の
HPはこちら

院長 及川義久

【略歴】

2005年
東京医科歯科大学歯学部卒業

2007年
1年間同大学で研修医を経て霞町デンタルクリニックに分院長として勤務(港区西麻布)

2008年
いいじま歯科医院勤務(足立区高野)

2010年
故郷である千葉県市原市辰巳台の及川歯科医院を継承